ほのぼのネットショップ


夏の8月も今日で終わりです
神戸では暑い夏でしたが、なんとか乗り切りました。

さて、朝からほのぼのするネットショップが話題になっております。
5歳児が値段を決める美術館です。

5歳児が作成してきた作品の商品名・コメント・値段を5歳児がつけて販売しております。

https://five.blue-puddle.com/

自由な値付けですので、「1億円」「百億円」「1億数千万円」なんて無邪気な値段が並んでいます。
値段がおかしいので、買えない商品がほとんどですが、買えそうな商品もあり興味をそそります。


中には、「なくした/こわれた」なんて商品も存在しています。
ほのぼのします。

自由な発想で商品・値段を決められるなんて、子供だけのことだなんて思ってしまいますが。
ネットショップもこんな遊び心があってもいいかもしれませんね。