「保護されていない通信」とでていませんか?


あっという間に2月となりました。
いよいよ明日はバレンタインですね。3月はホワイトデー、4月は新生活とイベントが続きます。
ショップではイベントを、フォローできておりますでしょうか?

ブラウザの警告

さて、お使いのブラウザがChrome最新版(Chrome 56)ならびに、FireFox最新版(FireFox 51)では、HTTPのページにパスワード欄があると警告されるようになりました。

Chromeでの表示

FireFoxでの表示

おちゃのこネットのショップも例外ではなく、XHTML版をご利用で、
ログインページを利用しない と設定されている方は、トップページにパスワード欄が表示されるので警告されます。

トップページに下記のような欄が出ている場合、警告対象となります。

URLの欄に警告マークが表示されるので、少し怪しいサイトに思いますよね。
すぐに対策をしましょう。

対処方法

対処方法としては、下記の2つがあります。
・HTML5のテンプレートに変更していただく
・ログインページを利用する

HTML5のテンプレートに変更

HTML5のテンプレートは、常にログインページを使用していますので。該当の警告は表示されません。
HTML5テンプレート
↑よりお好みのテンプレートを選択していただいて変更するだけです。
ただし、色々とカスタマイズされていた方には、少し調整が必要となりますので、移行モードでご調整ください。

ログインページを利用する

XHTMLテンプレートのままで、とりあえず対応したいという方は、
「ログインページを利用する」への変更をお願いします。

デザイン管理 > 表示とレイアウトの設定 の中の ログインの部分に、
「ログインページを利用する・利用しない」の設定があります、こちらを「利用する」へと変更してください。

お客様もセキュリティと聞くと、敏感に反応されます、
安心できるショップにしていきましょう。

コメントを残す